2005年02月20日

プーアル沱茶(だちゃ)(過去の卵色日記より)

まずは、ここまでに書いたいろいろな記事をカテゴリに分けて載せていこうと思います。
今も思いは変わってないし。
卵色日記 la vie en oeufに収録したものです。

プーアル沱茶(だちゃ) 2004-11-29 06:46

駄茶でございます、って冗談を言いたくなってしまうネーミングですが。

中国茶専門店としてゆーめーな悟空で買い求めました。
雲南熟瓜貢茶という黒茶、プーアル茶です。写真クリックすると拡大します。

puerh-1.jpg

puerh-2.jpg


ちょうどお椀型で、まんなかに私のこぶしが入る感じなんですね。
こうやって固めるのは伝統のようです。

この茶を手に入れてから、朝、お茶が飲みたくて目覚めるのです。
まー茶飲みとしては良い人生って感じですねー。

うまいです。安いけど。


posted by oeuf at 10:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶葉 feuille de the | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。